Creative BT-W3レビュー PS4 Nintendo Switchでワイヤレスイヤホンを使う方法

今回紹介するのはcreative BT-W3です。BT-W3はNintendo SwitchやPS4のヘッドセットを無線化する商品です。

Switching 用にヘッドセットは任天堂でも純正も出していないし、PS4は純正のヘッドセットのみになります。

Bluetoothは規格によって遅延があるので発売しないのかもしれないです。

そこでBluetoothアダプターを使うことで、Bluetoothのイヤホンをゲーム機で使える様になります!

creative BT-W3のスペック

Bluetoothバージョン
Bluetooth 5.0

プロファイル
A2DP(ワイヤレスステレオBluetooth)
AVRCP(Bluetoothリモートコントロール)
HFP(ハンズフリープロファイル)

コーデック
aptX LL
aptX HD
aptX
SBC

通信距離
約30m(見通し距離)

BT-W3の付属品

▽左からBTW3本体とUSB-A変換アダプターとマイク

 

▽BT-W3の上にはペアリング兼コーデック切替ボタン・USB-Cの差し込み・マイク。

 

▽見てわかる通りちっちゃいので無くさないようにしないと。

 

BT-W3をNintendo Switchに繋ぐ設定方法

▽Nintendo SwitchのUSB-CポートかdockのUSB Aポートに挿します。


▽初回の起動は自動でペアリングモードになります。2回目以降はUSBの頭に付いているボタンを長押しします。


BT-W3が青く点滅するのでイヤホンやヘッドホン側をペアリングモードにします。
自動で接続されるので接続は完了。簡単!

接続はこれだけになります。

▽Nintendo Switch dockにつなげても認識しました。

コーデックの変更BT-W3のボタンを長押しする事で「コーデック」の変更ができます。

▽BT-W3のコーデック変更

BT-W3のボタンを押すだけでコーデックの変更が出来ます。Bluetoothイヤホンを持っている方はイヤホンに合わせて設定変更して下さい。

白色=AptxLL 低遅延モードでタイムラグが一番少ない。

Creative BT-W3

黄色=AptXHD ハイレゾ相当の音質が楽しめる。遅延があるのでゲーム向きではない。
PCと接続して音楽を聴く際はいいかも

Creative BT-W3

緑=aptX 遅延が少ない。AptxLLほどではない。

Creative BT-W3

青=SBC 音質も悪く遅延も大きいのでこれは使っちゃダメ。

Creative BT-W3

 

BT-W3をBluetoothイヤホンに繋ぐ時のの注意点

Bluetoothのヘッドセットは殆どつなげますが「コーデック」に注意が必要です。

AptXAptxLL対応のヘッドセットを使いましょう

SBC」のヘッドセットは遅延が発生するのでゲームと音がズレちゃいます。

わたしの持っているNuFoceのBeeFree8はたまたまAptXLLに対応していましたが、ホワイトノイズが多く音楽に使うには欠点があるイヤホンです。

最近は対応のイヤホンやヘッドホンも増えてきたので通販サイトで「AptXLL」で検索してみてください。

Nintendo SwitchのFortniteの使用感

 

Switch本体にBT-W3を刺すと画面に「USB」と表示されて音楽がイヤホンから流れます。

この時点ではボイスチャットが出来るかわかりません。

Fortniteを起動して子供とプレイしましたが問題なくボイスチャットできました!

マイクが付属していますがそのマイクを使わずイヤホンのみで大丈夫です!

注意
Fortnite以外のソフトは確認していないの使用出来ない可能性があります。

BT-W3をPS4Proに繋ぐ設定方法

まずはBT-W3をUSB-Aアダプタに繋げます。

▽PS4ProのUSB-CポートかdockのUSB Aポートに挿します。
自動設定になっていればこれだけでOKです!

 

▽設定の確認はPS4のメニューの「設定」を開きます。

 

▽設定内の「周辺機器」を選択して

 

▽「オーディオ機器」を選択すると認識しているのがわかります。
もし自動で切り替わらない場合は一番下の「出力機器を自動で切り替える」のチェックを入れると自動で認識します。

▽イヤホンのマイクが認識しています。


マイクが付属していますがそのマイクを使わずイヤホンのみで大丈夫です!
以上になります。

Creative BT-W3レビュー PS4 Nintendo Switchでワイヤレスイヤホンを使う方法のまとめ

今回はNintendo SwitchやPS4で使えるBluetoothアダプター【creative BT-W3】の紹介でした。
簡単に接続出来てケーブルの無いゲームプレイは本当に快適になります。

価格も5千円未満で購入できるのでお勧め出来る商品です!ただBluetoothのイヤホンを選ぶ際には注意して下さい!

 

ではまた!

お勧めヘッドホン

音質は折り紙付きのゼンハイザー。ゲームにも音楽にもお勧めです。

お勧めイヤホン

価格勝負ならエレコムが安いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です