(11月4日更新)PS5に対応するHDMIケーブル考察 購入する際の注意点

PS5

今回はPS5のHDMIケーブルについてお話しします。

PS5はHDMI2.1対応になる事でゲームに特化した機能が追加されました。PS5の機能と言うよりHDMIの機能でPS5が活かせるようになるんですね!

HDMI2.1になって追加された機能

・Dynamic HDR(HDR Dynamic Metadata)

・Enhanced audio return channel(eARC)

Variable Refresh Rate(VRR)バリアブルリフレッシュレート

・Quick Media Switching(QMS)

・Quick Frame Transport(QFT)

Audio Low Latency Mode(ALLM)オートローレイテンシモード

・Display Stream Compression(DSC)

 

この中でゲーム用の機能は「VRR」と「ALLM」になります。

VRR

PS5とモニターの同期してティアリングと言う映像のズレを無くす機能。AMDのビデオカードに搭載されているFreeSincという機能と一緒の様です。

 

ALLM

テレビのゲームモードの様な機能でボタンを押した後のタイムラグを無くす機能。ただ機能として付いてはいますがどの程度ラグを無くなるかはまだわかりません。

ALLMについてはパナソニックのGZ2000シリーズに搭載してる様です。

PS5は4K120P VRR ALLM などゲームに必要な要素が含まれていますがそれはHDMIのバージョン2.1の規格に則った物です。

ただHDMI2.1の認証を受けたケーブルは少なくエイム電子のケーブルは確認が取れました。

エイム電子のHP

http://www.aim-ele.co.jp/products/uh-21/

このケーブルも年内発売予定なのでまだ発売されていません。このメーカーのケーブルは数万円するマニア向けのケーブルなのでPS5よりも金額が高い…

PS5にHDMIケーブルは付属している様ですが、HDMIのバージョンについての記載がありません

PS5にはこの様なケーブルは買わない方が良い

Amazonを観るとHDMI2.1対応と記載があるケーブルが記載されていますが認証を受けていない為正常に動作しない可能性があります

この手のケーブルは(恐らく)動作確認をとっていないので買わない方が良いです。

 

今までのHDMIケーブルは10.2Gや18Gと言うデータ量でしたが、HDMI2.1は48Gと大容量になります。

18Gのケーブルでも3千円強なので48Gのケーブルだと5千円は超える可能性があります。
PS5の発売の頃には各社出てくると思いますが購入の際は注意してください。

ELECOMからZHDMI2.1認証のケーブルが発表されました!

http://www.elecom.co.jp/news/release/20201006-02/

まだ価格は未定ですがOS5の発売には間に合いそうですね!

PS5用HDMIケーブルを購入する際の目印

対応のケーブルには「ultra highspeedHDMI」か「カテゴリー3」と記載がされます。

ultra highspeedHDMIとパッケージに記載

これを目印に購入しましょう!
と言ってもまだ無いですが…

エレコムでHDMI認証を受けたケーブルが発売になります!発売日は11月13日でPS5と一緒の発売日ですね!

発売されたら追加で記載していきます!

関連記事

こんにちは!まさゆきです。PS5も発売になりましたね。家電量販店で販売している私が家電目線でPS5に対応したテレビを紹介していきます。   PS5は本体も高スペックですがそのスペックを活かすにはやはり良いテレビが必要に[…]