【LG有機EL CXシリーズシリーズ】PS5やPCゲームに最適な有機ELテレビ

LG
Amazonより引用

今回はLGのテレビを紹介します。2020年現在PS5やXbox series X向けの液晶テレビは少なくLGのみ販売しています

 

LGのテレビってどうなの?
2018年のデータですがLGの液晶テレビ世界シェアは3位で11.3%です。テレビ用の有機ELを販売しているのは世界でもLGのみでもちろん世界シェアNo1
日本メーカー全てがLG製の有機ELパネルを使っています。
関連記事

対応機種は2019年2020年発売の液晶テレビと有機ELテレビが対象と発表しました。正式に対応を発表しているテレビはシャープの8KテレビがPS5対応しているだけでしたが今回は大量に対応機種が増えました。 今回発表になった機能はPS4やPC[…]

LGのテレビはなぜゲーム向きなのか?

・全ポートHDMI2.1対応
・VRR G-SYNC FreeSYNC 対応
・ALLM対応
・応答速度1Msec
有機ELによる画素毎のコントラスト

次世代ゲーム向けの機能が充実していながら、PCゲーム向けの機能も付いている最強テレビです!

VRRとALLMについてはこちらの記事をどうぞ

関連記事

こんにちは!まさゆきです。PS5も発売になりましたね。家電量販店で販売している私が家電目線でPS5に対応したテレビを紹介していきます。   PS5は本体も高スペックですがそのスペックを活かすにはやはり良いテレビが必要に[…]

LG有機ELのラインナップ

LGは有機ELのラインナップはBX・CX・GX・WX・ZXシリーズと多いですがサイズのラインナップはCXシリーズが多く48型から77型までサイズ販売しています。

 

LGのおすすめはCXシリーズ

Amazonより引用

・ラインナップは48型から77型まで4種類
映像エンジンは上位機種と同じα9チップ
・音質にこだわるなら上位機種のGXシリーズ

48型は個人の部屋にも置きやすいサイズで横幅は107.1cm高さが65.6cmです。最適視聴距離は画面の高さの1.5倍と言われているので約90cm離れれば大丈夫
ただ見上げるように設置すると目が疲れるので目線と同じ位置か少し下に設置する方が見やすいです。

下位のBXシリーズは映像エンジンが前世代のα7になり地デジチューナー数も減ります。

LG CXシリーズゲーム向けの機能

 

・全てのHDMIポートHDMI2.1対応
他社の8KTVは1ポートのみの対応ですがLGは全てのポートがHDMI2.1対応になります。

PS5しか使わないから1ポートあれば良いんじゃない?
これから出てくるPC用のビデオカードやゲーミングPCはHDMI2.1対応で出てきます。(恐らく)そうなったら時にPS5とPCのHDMIを抜き差ししますか?
その為にはHDMI全ポートが2.1対応が必須になってきます。

・ゲームに対する有機ELのメリット
有機ELは1画素毎に発光します。液晶はバックライトで制御しても1画素毎に制御は出来ません。
120Pでヌルヌル動いてもバックライトでボヤけていたら意味ないですよね。

 

LGのHPより引用

VRR・NVIDIAG-SYNC・AMD FreeSYNC対応

VRRの付いているテレビやモニターは8KTV以外は無いですし、残りの2つの機能が付いているモニターは30インチ前後でも10万円超える価格になります。
これが48型の有機ELや液晶に搭載しているのはテレビメーカー全社でLGのみにまります。

Amazonより引用

こちらはLGのゲーミングモニター144Hz・G-SYNCCompatible・1ms対応のモデル

LG以外の有機ELはどうなの?

48型以外も4KTVHDMI2.1・120P VRR G-SYNC・FreeSYNC全て対応していません。(2020年11月現在)
ゲームを楽しむならLG以外に無いと言う事です。

日本メーカーG-SINCやFree SYNCはまだしもHDMI2.1に対応していないのは対応遅すぎですよね。

LG CXシリーズその他の機能も充実

地デジBS BS4Kは勿論ですがネット機能も充実しています。

有料アプリ
・Amazon prime video

・Hulu
・Netflix
・光TV
・DAZN

・U-NEXT
・TSUTAYA TV
・JOYSOUND TV
・アクトビラ

無料アプリ
・You Tube

・Abema

様々な動画サービスに対応しているのでテレビやゲーム以外にも楽しめます。スマホの小さい画面ではなく大きいテレビでリモコン操作出来るのは便利!

OLED48CXPJAの欠点は?

・音質
・地デジ・BSの画質

欠点と言う程では無いかもしれません。

LG CXシリーズの音質

液晶テレビを含めてテレビの音質が良いものは少ないです。高音質を求めるなら上位のGXシリーズかシアターバーかBluetoothヘッドホンが必要になります。

音質が良いモデルは上位モデルのGXシリーズ!ただラインナップは55・65型のみになります。

ただBluetoothは接続出来る様ですがコーデックの種類がカタログやHPに表記がなくテレビの設定画面にも表示されません。

 

OLED48CXPJAの地デジ画質

数年前のLGのテレビに比べれば良くなってきましたがSONYや Panasonicに比べて立体感が少なくノイズも出やすいです。
α9エンジンになってから地デジやYouTubeの映像α9エンジンが効く様になったので比べなければ違いが見えづらいです。

 

LG CXシリーズのまとめ

日本メーカーは2月頃に新製品の発表があり4月頃から発売になってきます。HDMI2.1の機能が次世代機ゲーム向けの機能が多いだけに率先して付けてくる事は考えられません。

それに加えてG-SYNCFreeSYNCの機能が加わることは皆無でしょう。

だからこそPCモニター・TVの両方販売しているLGの強みがLGのCXシリーズにはあります。