PS5はどちらがお勧め?ディスクのエディションとデジタルエディションを比較!

転売で賑わっているPS5ですが、限定生産でもないのになぜ?なんて思っています。私も抽選に応募しましたが皆さんはどうですか?

今回は私がおすすめするエディションを記載していきます。購入される方によって環境が違うと思うので参考にして頂ければと思います。

PS5を選ぶ6つのチェックシート
・PS4のゲームディスクを持っている
・PS4 PS5のゲームを定価で買いたくない
・レンタルショップでBDやDVDを借りる
・ゲームを購入したら売りたい
・中古ソフトを買う
・追加コンテンツを買わない
CPU x86-64-AMD Ryzen“Zen 2”
8コア/ 16スレッド
周波数:最大 3.5GHz まで可変
GPU AMD Radeon RDNA 2-based graphics engine
レイトレーシング アクセラレーション
周波数:最大 2.23GHz まで可変(10.3 TFLOPS)
システムメモリ GDDR6 16GB
バンド幅: 448GB/s
SSD 825GB
読み込み速度: 5.5GB/s Read Bandwidth(Raw)
光学ドライブ(読み出し専用) Ultra HD Blu-ray(66G/100G) ~10xCAV
BD-ROM(25G/50G)~8xCAV
BD-R/RE(25G/50G)~8xCAV
DVD ~3.2xCLV
PS5 ゲームディスク Ultra HD Blu-ray(100GBまで)
映像出力 HDMI OUT端子
4K 120Hz TV、 8K TV、 VRR 対応(HDMI2.1規格による )
オーディオ “Tempest” 3Dオーディオ技術
外形寸法(最大突起部、ベース除く) PS5: 約390mm×104mm×260mm(幅×高さ×奥行)
PS5デジタル・エディション: 約390mm×92mm×260mm(幅×高さ×奥行)
質量 PS5:約4.5kg
PS5デジタル・エディション: 約3.9kg
最大消費電力 PS5:350W
PS5デジタル・エディション:340W
入出力 USB Type-A 端子(Hi-Speed USB)
USB Type-A 端子 (Super-Speed USB 10Gbps) x2
USB Type-C 端子(Super-Speed USB 10Gbps)
通信 Ethernet(10BASE-T, 100BASE-TX, 1000BASE-T)
IEEE 802.11 a/b/g/n/ac/ax
Bluetooth 5.1

 

PS5のスペックの違い
ディスクが入るかどうか
・重さ
・消費電力

ディスクとデジタルのメリットデメリットを比較

メリットとデメリットを分けると

・PS5本体の違い
・ゲームソフト
・映画コンテンツのレンタル

この3点に分けられます。それぞれの違いをみましょう。

PS5の違い ディスクエディションとデジタルエディション

ディスクエディションのメリット
・ディスクソフトが入る
デメリット
・本体の価格が高い
デジタルエディションメリット
・本体が安い
デメリット
・ディスクが入らない

PS4 PS5ソフトのディスク版ダウンロード版の違い

ディスク版のメリット
・定価より安く買える
・クリア後に売れる
・限定盤のおまけ
・所有欲が満たされる
ディスク版のデメリット
・SSDにインストールは必須
・インストールしてもディスクは必須
・追加コンテンツはダウンロード
ダウンロード版のメリット
・購入後すぐに遊べる
・ディスクの出し入れが無い
・2台のPS4 PS5で共有出来るダウンロード版のデメリット
・新製品は定価
・転売出来ない

SONY

映画コンテンツのレンタルとオンデマンド

DVD BDディスクレンタルのメリット
・旧作が安い
DVD BDディスクレンタルのデメリット
・借りに行く手間と時間と距離
オンデマンド再生のメリット
・即時レンタル可能
・アマゾンプライムは見放題
オンデマンド再生のデメリット
・旧作でも金額が高い
・アマゾンプライムなどの月額料金

PS5はどちらがお勧め?ディスクのエディションとデジタルエディションを比較!のまとめ

私は家族全員でプレステ4を使用しています。ゲーム以外にYouTubeもAmazonPrimeもPS4で見ています。

店舗でBlu-ray Diskをレンタルする事も無くなりAmazon primeかPSVideoでレンタルしています。

最後に購入したディスク版のソフトはDivision2でしたがダウンロード版を買えばと後悔しました。それはディスクのゲームを購入しても家庭内の2台のPS4で遊べなかったから。

結局子供とプレイするために追加購入しました…

今回はPS4は売らずにPS5を増やして2台体制にする予定です。

2台体制の理由

PS4/PS5が2台あっても購入は1本でいい。

プレステのダウンロードソフトは1つ購入すると2台で同時プレイの出来ます!これでマインクラフトダンジョンズやDivision2を二人で遊んでいました。

家族間で共有するなら本体がディスク版を購入してもゲームソフトはダウンロード版がお勧めです。

と言う事でおすすめはPS5のデジタルエディションです!

もしディスクエディションを購入しても、ゲームソフトはダウンロードがおすすめ!

ではまた!

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://digitalgadgetmania.com/ps5hdmi/ target=] [sitecard subtitle=関連記事 url=https://digitalgadgetmania.com/ps5tv/ target=]

2 COMMENTS

通りすがり

Ultra HD Blu-ray再生機としてPS5購入しました!昔PSがBD対応してから一気にBDが広がっていったのでこれを機会にUHDBDが増えてくれるといいですね。

返信する
まさゆき

購入されたんですね!おめでとうございます!

SONYのUHDBDプレイヤーも3万円位するので、PS5はお得感がありますよね!

私はまだ買えていないので沢山楽しんで下さい!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です