AUDINST HUD-mini レビュー PS5に繋げるUSBDAC+USBDDC+ヘッドホンアンプ


この記事はこんな方におすすめ
  • PS5をアンプに繋げて高音質でゲームを楽しみたい
  • PCやMacでもUSBDACを使いたい
  • PS5の音声をデジタル出力したい

AUDINST HUD-miniは2012年発売のかなり古いUSBDACですがPS5に使えたのでレビューしていきます。

デュアルセンスに直挿しするよりUSBDACを使った方が何倍も良い音でゲームが出来るので、私は安くてもUSBDACを接続する事をおすすめします。

PS5で高音質ボイスチャットがしたい!PS4・Switchでも使えるオーディオインターフェースとUSB DAC5選

AUDINST HUD-mini レビュー ps5に繋げるヘッドホンアンプ

AUDINST HUD-mini

HUD-miniの特徴

  • バーブラウンのDACを採用DACを採用
  • 高精度ジェネレーター「TCXO」を採用
  • OPAMPにLME49860を使用
  • ヘッドフォンボリュームALPS製を採用
  • 高品質の電源供給の為5個のRegulatorと高性能Low-ESR&Tantalum Capacitorを採用
  • 電源のon/off時のノイズを除去する回路搭載
  • PS5動作OK
音質
寒色
暖色
音場
狭い
広い
拡張性
少ない
多い
コスパ
悪い
良い
良いポイント
  • 1万円台で高音質
  • 3.5mm 6.3mmジャック対応
  • PS5 PS4対応
  • SPDIF出力対応
イマイチなポイント
  • 32BitやDSDには対応していない
  • Nintendo Switchで使えない

ゲーム機に高音質は必要?

絶対に必要です!

ゲーム内の音が綺麗になると音の解像感が上がり1つ1つの音に臨場感が出て没入感が上がります。ホラーゲームであれば恐怖感が、シューティングゲームであれば爆発音が、リアルさを増してきます。

フォートナイトやAPEXであれば周りの敵の足音や銃声の位置もわかる様になりAIMしやすくなる効果もあります。

だからこそゲームには高音質のUSBDACが必要なのです!

スペックと付属品

スペックと付属品
  • サンプリング周波数:44.1、48、88.2、96kHz
  • 量子化ビット数:16bit、24bit
  • 幅x高さx奥行 100x22x75 mm
  • 重量 160g
  • USB-A to Bケーブル

入力端子
  • USB-B

左から二番目にUSB-B
出力端子
  • 3.5mmヘッドホン
  • 6.3mmイヤホン
  • コンポジット
  • SPDIF
このサイズで6.3mm端子があるのは珍しい
動作確認機種

今回はPS5のレビューですがその他の動作確認機種を掲載しておきます。

  • Windows10
  • M1 Mac
  • IpadPro 12.9 2018
  • PS4
  • HUAWEI Mate20Pro

AUDINST HUD-MINIはヘッドホンアンプには珍しくSPDIF出力があります。据え置きアンプを持っている方はSPDIF出力からアンプに繋げてプレイできます。

PS5でSPDIF音声を出力するには?

PS5には音声出力端子が無くHDMIケーブル経由で音声のみになりますが、それ以外の方法も用意されています。

  • HDMIケーブルから分岐させる
  • USBをSPDIFに変換する

この2通りになりますが、HDMI出力とUSB接続にはそれぞれメリットとデメリットがあります。

HDMI分岐のメリットデメリット
  • 音声の5.1ch出力出来る
  • 4K120P出力できない
USB出力のメリットデメリット
  • PS4ゲームはバーチャルサラウンドにならない
  • 映像が120P出力出来る
  • PS5でTempest3Dが体感出来る

PS4ソフトをプレイするならHDMIから分岐したほうがサラウンドが体感出来ますががゲーム用のDACとSPDIFの分配器が必要になります。

HDMIから分岐するガジェットはASTROから分岐アダプターが出ています。


SPDIFとは?

デジタル音声出力端子でホームシアターやアンプに接続する“音声専用”の端子です。光接続端子やTOSLinkとも言います。


SPDIFは入力と出力が決まっていてテレビは入力でPS4Proは出力端子が付いています。


HDMIケーブルは光接続ケーブルの入出力が内蔵してあり「ARC」と記載があります。

余談ですがSPDIFはSONY Philips Digital Interface Formatの頭文字を取っています。

一番左がSPDIF


USB-DDCは【PS5でつかえるUSB-DDC Signstek Audio USB-DAC!! レビュー】でもレビューしています。参考までにどうぞ


AUDINST HUD-miniの注意点

5.1chの出力は出来ず2ch出力になります。

PS4 PS5Nintendo Switchは16bit 48kHz出力になります。

PS5ゲームは「Tempest3D」でバーチャルサラウンドを実現しているので5.1chは対応しなくても良いと思います。

PS5の設定と操作

PS5に接続
オーディオ機器はどのUSB端子に繋げても認識します
PS5設定をクリック
右上の「歯車マーク」をクリック
サウンド設定
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 2021031014561734-1024x576.jpg
音声出力で確認
AUDINST HUD-miniと認識済み

これで確認OK

Nintendo Switchでは認識せず

Nintendo Switchでは動作しませんでした。

PS5で認識してSwitchで認識しないのは初めてです。

電源ランプがオレンジ色なので電力不足かも知れないですね。

ランプがオレンジ色のまま

音質確認

使用する機器

  • ヘッドホン:ゼンハイザー HD598
  • イヤホン:final VR3000

ヘッドホン試聴 ゼンハイザー HD598

ゲームとYouTube視聴で試しました。

ボリュームは10時あたりでちょうど良いです。

音質的に不満はなくHD598の音の広がりも感じられます。

Tempest3D設定時の水の音の違いもはっきり感じ取れます。

ゲームプレイに関しては低音の強さが出やすいですが銃声や人の声は近くに感じません。FPSやTPSは開放型よりも密閉型の方が小さい音を捉えやすくて良いです。

Apple Musicの視聴では全体的にスッキリめで聴きやすく聴き疲れのない音です。ボーカルが中央に配置されながら若干左右に広いです。

低音から高音までスッキリ聞こえますが、低音部は少しボワついて聞こえます。

寒色系ではありますが、HD598が暖色系の音質なので中高音部はカリッと聞こえながら聴きやすいようです。

装着感の良さもあり心地よく音楽が聴けます。

Sennheiser HD598イヤーパッド交換 ヘッドフォンを長く使うなら簡単にヘッドフォンを長持ちさせる!

イヤホン試聴 ファイナル VR3000

final VR3000はVRやゲーム用に作られたイヤホンで中音域の解像感と音の近さがウリです。

音楽を聴くにはイマイチなところはありますが、「声を聴く」には向いているのでストーリー重視のRPGには向いているイヤホンです。

ボリュームが取りにくいイヤホンなので10時まであげてちょうど良いボリュームになります。

HUD-MINIとVR3000は相性が良く、ポータブルのDAPに比べても低音や高音が引っ込みすぎず鳴らしています。

ゲーム音は高音質ではないですが全体的に音が近く聞こえて小さい音も聞き取れるようになります。

全体的に軽めの音ですが静寂感のある音でゲームに集中できました。

VR3000は余韻が少ないイヤホンなのでフォートナイトをプレイしても低音が響きすぎる事なく銃声や足音が聞こえました。

Apple Musicでもボーカルが近くに聞こえます。特に女性ボーカルは近くで歌っている様で良いですね。

SONY ウォークマンやIbasso DX300より相性が良いようで低音と高音が埋もれる事なく響き渡っています。

バスドラムの大きく叩く低音は聞こえやすいですが、低めのベースは締まりがないように感じます。

AUDINST HUD-mini レビュー ps5に繋げるヘッドホンアンプ

DAC部だけではなくコンデンサーやボリュームにもこだわった創りもありノイズも全く感じません。

もちろん据え置きアンプや高価格帯のヘッドホンアンプに較べれば解像感は少ないですが1万円という価格を考えれば良いアンプです。

AUDINST HUD-mini

HUD-miniの特徴

  • バーブラウンのDACを採用DACを採用
  • 高精度ジェネレーター「TCXO」を採用
  • OPAMPにLME49860を使用
  • ヘッドフォンボリュームALPS製を採用
  • 高品質の電源供給の為5個のRegulatorと高性能Low-ESR&Tantalum Capacitorを採用
  • 電源のon/off時のノイズを除去する回路搭載
  • PS5動作OK
音質
寒色
暖色
音場
狭い
広い
拡張性
少ない
多い
コスパ
悪い
良い
良いポイント
  • 1万円台で高音質
  • 3.5mm 6.3mmジャック対応
  • PS5 PS4対応
  • SPDIF出力対応
イマイチなポイント
  • 32BitやDSDには対応していない
  • Nintendo Switchで使えない

こんな方におすすめ

  • PS5のゲームを高音質で楽しみたい
  • イヤホンだけではなくヘッドホンも使用している
  • PCやMacも使っている

今回はAUDINST HUD-miniのレビューでした。

私が購入したのは7年も前ですが今でも現役で使えるUSBDACです。PS5だけに使うには勿体ないとも言えますが、PS5だけではなくMacやIpadでも使用できたのでこれ一個あるだけで様々なガジェットを高音質で楽しめます!

ではまた!

PS5で高音質ボイスチャットがしたい!PS5・PS4・Switchに使えるオーディオインターフェースとUSB DAC5選PS5で高音質ボイスチャットがしたい!PS5・PS4・Switchに使えるオーディオインターフェースとUSB DAC5選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です